ニュース
問合せ

カートを見る

■ Latest Entry
■ Search

■ Archive
    【リアル店舗】
    OPEN 11:00-20:00
    定休日 火曜日
KUWAHARA SCHWINN 24インチBMX

20インチBMXを町乗りっていいな、と私は思うのですが、町乗りで乗っているとリアルなBMXライダーとすれ違うとき気まずい、となる人もいる模様。ま、ライダーが「ポーザー」っていうカッコだけの人間を嫌う心理が働くのも理解できます。ではここでBMXって乗り物を足に使いたいだっ!という人向けに2018年、メーカー2社からビンテージ風24inch BMXがリリースされるのでご紹介します。

まずKUWAHRA SURVIVOR 24。クワハラさんのリリースからすると・・

1980年代に生産されていたKUWAHARA 24インチBMXが当時のジオメトリーを元に"SURVIVOR 24"として復刻しました。パーツはイエロー&ゴールドがスペックされており、人気の高いC.P.カラーと気品の漂う鮮やかなブルーカラーの2色展開となります。

​ハンドルバーはこのモデルのために一から図面を引き直して製作しました。またチェーンリングもアルミ製の"KUWAHARA"ロゴが入ったオリジナルモデルになります。ブレーキは定番のDIA-COMPEのMXシリーズをチョイス。ゴールドカラーのハブはシールドベアリングを採用しています。

でお値段は税別¥65000。

 

次に紹介するのはschwinn。本国アメリカでは10年前くらいに買収会社により激安自転車ブランドの底辺層まで落とされてしまいましたが、近年日本代理店マルイさんの努力によりビンテージ復刻ビーチクルーザーやら復刻スティングレイで少しブランドを持ち直し、ここで24インチBMXをリリース!マルイさん凄い!(maxxisやるわ、DT swissやるわ、やる気)。

・値段¥35000プラス税

・ルックス

と即、完売、間違いなし。

たぶん2017年内になくなるんじゃないでしょうか。

| 為藤 敦 | 自転車関連情報 | comments(0) | - |
MINOURA FT-50振れとり台

日本のインダストリアルデザインもここまできたか、という感じです。ミノウラの新しい振れとり台、FT-50。私は使ってないのでデザインだけじゃいないか!な製品かもしれませんが。でも無骨、質実剛健なモノばかりじゃ文化ってものは育たないですからね。使いづらいけどカッコイイ、「粋」の世界。私まだパークツールの振れとり台使うから当分は使わないですが。

| 為藤 敦 | 自転車関連情報 | comments(0) | - |
SUBROSA UTB 700c BMX?

むかーし,ピストバイクをフリーにして「700cBMXだ」なんていってたこと思いだします。

アメリカの人気ブランド「SUBROSA BRAND」の2018年モデルコンプリートバイクが日本に入荷します!BMXはまちろんですが、少し気になるのがこれ。以前からあるんですが、シングルスピードの自転車がブーム終了からだいぶ淘汰されたのでなんか気になります。

 

街中を軽快にかっこよく乗れるのがアーバンテレインバイク「UTB」

 

BMXの格好良さと爽快なスピードで走れる楽しさを持った自転車がこの「UTB] です。

ライザーバーでスポーティさを押したモデルの「ERRO」¥69000と、BMXライクな4ピースバーで飾ったモデル「RIXA」¥74000の2種類がラインナップ!

今期より新たにXSサイズ(600c)、XLサイズ(700c)の2サイズが加わり、小柄な女性から身長の高い方まで楽しんでいただける1台です。

通学や通勤にもおすすめなUTBはBMXブランドがお届けする新たなカテゴリーとなるでしょう。

 

とのこと。気になったかたは是非。

| 為藤 敦 | 自転車関連情報 | comments(0) | - |
SURLY 完成車&フレーム 価格改定!

安くてよい品のsurlyでしたが、ここ最近、テツのマニア、ニッチなブランドとして成長。そう好きなモノがのるスキモノブランドに。

なので価格の上昇もなんのその。他メーカーと比較するとそれでもまだリーズナブル。surly価格改定です。

| 為藤 敦 | 自転車関連情報 | comments(0) | - |
POLYGON BIKE

毎日すごい量のメール、情報が届くので全部網羅できるはずもなく目を通してない、ということが多いです。そんな中バイク、リムメーカーのARAYAさんのメールに見慣れない文字が。POLYGON BIKE・・・・・。見てみるとインドネシア発のスポーツバイクブランドのようです。ついに発展著しい東南アジアからスポーツバイクブランドが日本に上陸していたのです。物価バランスのこともあり日本価格はかなりコストパフォーマンスの優れたバイクたち。いいバイクを安く手に入れたい場合はポリゴンバイクオススメです。

 

ポリゴンバイクWEB

| 為藤 敦 | 自転車関連情報 | comments(0) | - |
STAGES BMXの歴史を遡るタイムトラベルinキューバ

BMXフラットランド世界チャンピオンの内野洋平(ウッチー)と盟友Chad DeGroot(チャド・ディグルート)。このふたりがキューバのレトロかつ美しい街並みを舞台に、80年代、90年代、2000年代と時代をまたにかけ、当時のファッション、当時のマシン、当時のトリックで魅了する。超絶クールでちょっぴりキュートなBMXアクションクリップがここに誕生した。

| 為藤 敦 | 自転車関連情報 | comments(0) | - |
XTRACYCLE(エクストラサイクル)EDGERUNNER SWOOP

アメリカ・カリフォルニアでロス・エヴァンスが設立したロングテールバイクの専門ブランド”Xtracycle"。約20 年に亘るロングテールバイク開発の技術を結集した最新モデルが上記画像のEDGERUNNER SWOOP。
今年1 月に発売を開始したボルトオンキット=LEAP のような後付けタイプではなく、ロングテールバイク専用設計のフレームが特徴です。フロントホイールは26 インチ、リアは20 インチ。荷物やお子様を乗せたときにも安定した走りを楽しめるよう、徹底した低重心化が図られました。また、今回は、スタンドオーバーハイトが約47 僂函⊇祥茲EDGERUNNER よりもさらに乗り降りをしやすくしています。フレームサイズは、1 サイズ。ステムとシートポストのセットをS、M、L と3 種類用意し、これを交換することで多
様な身長に対応します。

 価格¥275,000

*取り寄せ商品となります。ご興味ある方はお問い合わせください。

| 為藤 敦 | 自転車関連情報 | comments(0) | - |
WHISKY 7 CX QR CANTI FORK

SurlyやSalsa、All-Cityを展開する北米最大の卸業者であるQBPのオリジナルカーボンパーツブランドである
Whiskyからフォークがリリース。
Whiskyの製品はAll-Cityの完成車を中心に採用され、既にそのルックス・性能をご存知の方も多いと思います。
今回日本に入荷したのは痒い所に手が届く[WHISKY 7 CX QR CANTI FORK]になります!

All-CityのNatureboyやNatureboy ZONA、Machomanを始め、SalsaのLacruz Titan等に最適なカーボンフォークの入荷です。
ノーマルヘッドチューブ対応でカンチ台座のカーボンフォークはどんどん市場から姿を消しています。そんな中、安心のWhiskyブランドで、なおかつ最高のルックスをともなった
WHISKY 7 CX QR CANTI FORKは救世主となるのではないでしょうか!?
シクロクロスレース機材としてはもちろん、最大タイヤクリアランスは42cと太目のタイヤでトレイルライドやバイクパッキングにもばっちり対応します。
もちろんフェンダーダボも装備しておりますので、カーボンフォークながらフェンダーの取り付けも可能です。

Axle to Crown Length: 393 mm
Brake Mount (Fork): Canti Studs
Color: Matte Carbon
Crown Race: 30
Defined Color: Black
Front Axle: 9mm x 100mm
Material: Carbon
Maximum Tire Clearance (Fork): 42
Offset: 45 mm
S.H.I.S. Stem Clamp Diameter: 28.6
Steerer Tube Length (mm): 300 mm
Steerer Type: Straight
Weight: 463 g
Wheel Size: 700c

価格:¥68,000(税抜き価格)

*取り寄せ商品となります。

| 為藤 敦 | 自転車関連情報 | comments(0) | - |
これはすごい!!

ロードバイクでダートジャンプってだけでも凄いのにバックフリップって。

| 為藤 敦 | 自転車関連情報 | comments(0) | - |
seic bike

店のメールに届く多くのDM。ほぼいらないメールですが中にはキラリと光る営業メールも。今回ダイレクトに営業していただいたのが台湾でOEMをやっているsmiling elemetns international co.ltd のオリジナル・ミニベロ。自社HPの画像からなんですが、いい味だしたミニベロです。で、気になるのがシート、ダウンチューブについている革。通称バイシクルポータギングストラップ、自転車を持ち運ぶするためのストラップの模様。様々なオプションパーツが出てくる自転車パーツですが、ダイブ出尽くした感があります。こういうちょっと見たことないアイデアパーツがリリースされると嬉しくて目がいってしまいますね。

| 為藤 敦 | 自転車関連情報 | comments(0) | - |
〒728-0013 広島県三次市十日市東1-5-9
tel/fax:0824-68-0999
e-mail:info@norcog.com
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.